『Today's feature』

『Today's feature』とは? 豊田市から様々な情報を発信して暮らしをアップデートするブログです。

自宅で簡単🌺五平餅レシピ大公開✨✨

お仕事もはじまり、段々と普通の生活ペースになっている方、お疲れ様ですm(_ _)m

愛知県特に豊田市はトヨタ自動車関係にお勤めの方が多いのでまだまだお休みの方も多いですね?

でも、日に日に迫る初仕事に焦りも感じますよね~!?これは、大人でも子供でも同じ!ずっと休みがいい〰️だなんて思っていたものです(^^)

さて、本題ですがみなさんはお正月どんなものを食べてみえますか?おせち料理にお雑煮、お寿司やすき焼き、しゃぶしゃぶ、焼き肉等などご自宅で普段食べない贅沢なお料理が並ぶことと思いますが、、、

実家に集まるときって結構な人数になるじゃないですか?だから、もうヒッチャカメッチャカですよね?

子供が小さければなおのこと座ってゆっくりだなんてムリムリ✋温かいうちに食べれたらラッキーってとこです(笑)

大皿に乗っていてそれを取るのも中々取りづらかったり遠慮しがちだったり、、、結局残ってしまったり、、、

な~の~で、今年は新しい試みをしました〰️〰️❇️そして!それが大当たり🎯✨✨

それが『五平餅』です!!
f:id:godai_inc:20180105225737j:image

五平餅って、1本づつになっているので取りやすいし、冷めてもそこまで気にならず食べれますし、気になるならチンしちゃえば⭕️です!

よくお店であるような串はなかったので代用品として″割り箸″を使いました。

なので通常のサイズより小ぶりです。でも結果的にこれが良かったとも思います。(五平餅片手にお節をつまみながら食べられる♡)

作るときは子供たちにも手伝ってもらいました。みんな頑張ってそれぞれ割り箸に上手くつけていましたよ(o^-^o)これも楽しめました。焼くのは炭火!!なわけもなくコンロとトースターを使いました。小ぶりなので一気に8本くらい焼けましたよ!

で!!!五平餅といえば1番大事なのが《タレ》ですよね~
f:id:godai_inc:20180105225903j:image

世の中にレシピはた~くさんあります。醤油やクルミをいれたりピーナッツだったり、薬草をいれたりと様々かと思いますが今回私が作りたかったのは【昔からある王道の五平餅☆】と、いうことでお友達のお母さん直伝のレシピを教えてもらいました!

そのレシピがこちらー!⬇️

※約米二升分

みそ500g   黒砂糖200g   ザラメ500g  お酒2合   生姜(する)   ゴマ(する)   ネギ(みじん切り) 

普通はみそと砂糖を1対1らしいのですが、黒砂糖もいれてちょっぴり甘めに😋甘めが苦手な方は少なくしてください!でも、黒砂糖とザラメの2種類を使うところはポイントです!ゴマはできたらすりごまでなくすり鉢ですると良いです!

鍋に弱火で砂糖が溶けるまで混ぜ合わす感じで火にかけます。 すり鉢の大きいモノに薬味を用意してそこに鍋の味噌を入れると風味が増してより美味しいですv(o´ з`o)♪

 ただし、これ2升分ですのでご注意を!!かなりの量になります(о´∀`о)

家では毎年おばぁちゃんのこだわりでお節料理は必ずあります。しかも、量も半端ないんです\(^_^)/  毎年残っては来年は半分にしよう!とおばぁちゃんは言いますがまた、その時になると「これでは足りん!」と言って毎年同じループです🔄(笑)

今年は五平餅を作ろうと思う‼️と発案したときはみんな賛成はしてくれませんでしたが、このお友達のお母さん直伝のレシピのタレがかなり美味しかったので結果的に大好評で幕を閉じました~ッッ👏

来年も作ろうと思います✨みなさんも、大人数が集まる際に作ってみてはいかがでしょうか?

*ちなみに集まる3日前にタレは前もって作っておきました。出来立てはサラサラしたタレでしたが時間をおくことでサラサラではなかったです!少しおくのもポイントかもしれません❗️←当日は忙しいですしね💦

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

『Today's feature』とは?
毎日、豊田市から様々な情報にスポットを当てて紹介していく地域密着系ブログです。

ブロク運営 『夢が叶う不動産(株)伍代』

広報担当 広瀬はるか

f:id:godai_inc:20171219164513j:plain

godai-re.com


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/